« H26年秋季覚満淵のササ刈り作戦紹介 | トップページ | ぐんまNPOフェスティバル2015開催 »

H26年秋季覚満淵のササ刈り作戦紹介

平成26年11月 9日(日)赤城山覚満淵のササ刈り作戦を実施しましたので紹介させていただきます。
ご参加いただいた皆様からのご意見の一部をを紹介させていただきます。
アンケートの回答は141名の皆さんからいただいたものです。
①普段から環境問題や環境保全活動に関心がありますか。
 ・あり:130名、・なし:11名
②これまでにSAVE JAPAN以外に環境保全のイベントや活動に参加したことはありますか。
 ・あり:88名、 ・なし:53名
③今回、SAVE JAPAN プロジェクトのイベントに参加するのは何回目ですか。
 ・初めて:46人、 ・2回目:47人、 ・3回目以上48人
④SAVE JAPAN プロジェクトに参加し、環境問題や環境保全活動に関心が持てましたか。
 ・はい:137名、 ・いいえ:4名
⑤SAVE JAPAN プロジェクトに参加して環境問題や希少生物種に関する知識が増えましたか。
 ・かなり増えた:45名、・やや増えた:72名、変わらない:22名、無回答:1名
⑥参加した満足度をお答えください。
 ・満足:80名、・やや満足:47名、・どちらでもない:8名、・やや不満:2名、無回答:4名
(いただいたご意見)
ご家族で参加された小学生以下の皆さんからいただきましたご意見・感想です。
・はさみで切ったこと。
・くさむしり。
・草かりがはじめてだったので楽しかった。
大人の皆さんからのご意見・感想です。
・自然を守っている感じがしました。・もう少し暖かい時期に開催できると尚良し。
・環境について知るとともに、保護活動にも貢献できたから。・結果を見れた。
・大変だったけど楽しかった。・気持ちが良い。・自然保護活動ができたから
・それぞれの仕事にちゃんと役割があるんだなあと思った。・少しでも役に立てたら嬉しい。
・ボランティア活動を通して他の人の意見・話も聞けたから。
・ササ刈りという貴重な体験をすることができたから。・達成感が味わえました。
・カマの切れ味に感激。道具メンテを含む準備に感謝。・説明を受けて必要性を感じたから。
・参加人数も増えたことから駐車場の整備をする必要がある。
・今までの取り組みが(説明で)よくわかりました。
・多くの人の協力で環境を守ることができたと実感した。
・達成感(丸裸なエリアを見て)・ひとりの百歩より100人の一歩
・作業がけっこう大変でしたが、有意義な時を過ごせました。
など多くのご意見をいただきました。
作業終了後の記念撮影
P1110479
作業の様子です。
P1110312 P1110317 P1110334 P1110346 P1110432
多くの皆さんのご参加ありがとうございました。(栗原)

|

« H26年秋季覚満淵のササ刈り作戦紹介 | トップページ | ぐんまNPOフェスティバル2015開催 »

SAVE JAPAN プロジェクト」カテゴリの記事