« 群馬NPO協議会会員訪問(NPO法人かけはし) | トップページ | 吉岡町に認知症サポーター100名誕生 »

群馬NPO協議会合同例会(共同募金受配事業)開催案内

国が進める安心生活創造事業とは

~もれない支援体制を構築し、安心生活を継続できる地域社会を創る~

(悲惨な孤立死、虐待などを1例も発生させない地域づくり)

     基調講演:厚生労働省 荒川英雄氏

 9月20日は敬老の日です。今日、日本で直面する課題を明らかにし、誰もが住み慣れた地域で安心して生活し続ける事ができる地域づくりを、国・県・市町村・地域住民・NPO・自治会・民生委員・ボランティア等が一体となって行う必要があります。そこで厚生労働省社会・援護局地域福祉課の荒川秀雄氏に国が進める安心生活創造事業についてご講演いただきます。また地域ニーズが高い、配食・居場所・福祉移送について分科会で討論し皆様と情報交換をいたします。是非御参加下さい。

主  催  群馬NPO協議会

共  催  群馬県住民参加型在宅福祉サービス団体連絡会

後  援(予定)

     群馬県・群馬県社会福祉協議会・さわやか福祉財団・群馬県老人クラブ連合会

     ・群馬県民生児童委員協議会・群馬県ボランテイア連絡協議会・群馬県地域密       

     着型サービス連絡協議会・上毛新聞社・群馬テレビ

日  時 平成22年9月20日(月)敬老の日

      12:30~17:00

場  所 群馬県社会福祉総合センター 大ホールその他

      (前橋市新前橋町13-12)

対  象  一般市民・ボランテイア・民生児童委員・NPO・学生・医療、介護職員

      ・行政職員・社協職員

参加費  無 料

定  員  先着300名(申し込み順)

*:9月20日プログラム申込書添付 Photo_3 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○9月21日:講演会・申込書添付

    テーマ:地域包括支援センターに求められる機能

Photo_5

|

« 群馬NPO協議会会員訪問(NPO法人かけはし) | トップページ | 吉岡町に認知症サポーター100名誕生 »

群馬NPO協議会からお知らせ」カテゴリの記事